ピラティスのある暮らし | ピラティス フォレスト®


フェルデンクライスとは

フェルデンクライスメソッドは、脳や神経のシステムの「身体の動かし方」や「発想方法」を自然に洗練させていく特性を利用した、脳と身体のコミュニケーションを改善するためのレッスンです。 画期的で、他にはない独自の視点に基づき考案されています。物理学博士、武道家であるモーシェ・フェルデンクライス博士により創始されました。

1940年代にヨーロッパで体系化されたこのメソッドは、心身全体としての調和と機能の改善を促す革新的なソマティックエデュケーションとして、イスラエル、北米をはじめ欧州、豪州など世界的に広まりました。

フェルデンクライスのエクササイズは年齢、性別、身体の条件を問わず、誰にでも簡単に取り組める内容で、他にはない応用力と効果を持つため、 近年、日本でもトップアスリートのトレーニング、高いパフォーマンスを出したい演奏家や、 手術時に精密な作業が要求される医師、持続的で効果的なリハビリには本質的な取り組みが必要だと考えている専門家やリハビリテーション機関、 特別支援教育、介護予防など多岐の分野に用いられています。

フェルデンクライスの歴史を知る

フェルデンクライスの効果

  • からだの動きの調和

  • バランスの調整

  • 環境の変化への適応

  • 柔軟性の促進

  • 怪我の予防

  • 慢性的な痛みや
    緊張からの解放

  • コントロールの改善

  • 情緒の安定

  • 健康増進

  • 高度な技能の向上

  • 高い満足感

  • Feldenkrais

フェルデンクライスのレッスン

自分の身体を知るための2つのアプローチ

気づきのレッスン(アウェアネス・スルー・ムーブメント)


最初に仰向けになり「いま、自分がどうなっているのか」を確認したあと(この作業をスキャニングといいます)、 トレーナーの言葉を聞きながら、一連のムーブメントを行います。

エクササイズの内容は誰にでもできるシンプルなものですが、レッスン中に深く自分自身へ注意を向ける事で、 より効率的でなめらかな体の動かしかた、負担の少ない動作、自分自身の心と身体について知る事ができます。

触って行うレッスン(ファンクショナル・インテグレーション)


トレーナーが生徒様に触れて行うレッスンです。 「肩が痛い」「膝が痛い」「呼吸が浅い」「身体をしなやかに動かしたい」「リラックスしたい」「姿勢を良くしたい」などの生徒様からご要望をお聞きし、 ふさわしいレッスン内容を選び、不調の原因の探求と、改善のためのアドバイスを行っていきます。

タッチングによるレッスンには、他に比のないダイレクトな改善効果があり、 トレーナーによるタッチは柔らかく軽やかですが最大限の効果を引き出します。

平尾スタジオの特色

平尾スタジオのレッスンは、トレーナーが生徒様に触れて行うマンツーマンを中心に行い、 必要に応じて、自分で体を動かしながら日常生活の中でフェルデンクライスの活用方法を体得するエクササイズを組み合せて行っていきます。

ご都合の良い日時に予約をいれてください。 また2人以上での受講をご希望の際は、ご相談ください。

お客様の声

エクササイズやデスクワークで肩や首が日々凝っています。 うまく力をぬくことが出来ないか、とマッサージや身体をほぐすなど、試行錯誤していました。 フェルデンクライスを試してみたところ、関節や筋肉がリラックスして、力みが抜けました。
ピラティスの後のフェルデンクライスは気持ちが良く、リラックスします
(東京都 Tさん)

レッスンの申し込みはこちら

(お気軽にご相談ください)

現在、フェルデンクライスのレッスンを受講できるのは平尾スタジオのみとなりますのでご注意ください。
また、平尾スタジオではお客様の悩みに応じてオリジナルメニューを組み立てます。