1月のスケジュール 追加

2018年1月のスケジュールです。

ホームページに記載している時間帯の他に追加がありますのでお知らせします。

 

①ピラティスグループレッスン

毎週土曜日11時から

60分3000円

 

②天然酵母パンとピラティスを楽しむレッスン

1月のパン⭐️「パリパリチーズパン・塩あんぱん」

チーズの塩気、あんぱんの甘さが天然酵母パン生地の旨味を際立てます。

1月20土曜日  14時~16時30

1月26金曜日  18時~20時30

4500円

 

③フェルデンクライス

FIはおやすみです。ATMレッスンをプライベート形式、セミプライベート形式で行います。

ご希望のお時間帯をお知らせください。

プライベート  5500円

セミプライベート  6000円(二名で貸しきりの場合。一名3000円で二名で6000円です。三名以上でお申し込み希望の方はお問い合わせください)

 

追記

平尾スタジオでは、なるべくリーズナブルにレッスンをご提供するため、1月は赤ちゃん同伴した状態でレッスンをさせていただいております。

大人しい赤ちゃんで、みなさまのレッスンを邪魔するような事はないので、ご理解御協力のほど、よろしくお願いします。

天然酵母パンとピラティスのレッスン 2

DSC_0588

夕方6時からスタート

600グラムの天然酵母のパン生地を分割して20分ほど休ませます

天然酵母で作ったパン生地は、扱いにくいですが、休ませることで生地が落ち着き、扱いやすくなります

 

パン生地が落ち着いたら、いよいよ成形していきます

この日は「塩あんぱん」「パリパリチーズパン」を作りました

上の写真は成形が終わったとこ

このあとホイロ(発酵器)にいれて加温加湿をしていきます

 

そして形が整ったパンが、膨らみのを待つ間に60分タイマーをセットしてピラティスレッスン

DSC_0590

ピラティスレッスンの終了後、焼き上げて試食

「美味しい!」

 

スタジオ横のキッチンで作るパンは

素朴で、小麦粉の味が濃くて

けれんみがなくて

よそでは食べられない味です。

 

小麦粉と塩と水だけで作る生地が

中種になったり

パンになったりする面白さを

分かち合いたくて天然酵母パンを作りませんか?

とお誘いしたのですが

楽しさだけでなく

美味しさも気にいっていただけたようでした

 

今年の一月から月に2~3回ひらけたら良いなと思います。

詳細はおってアップします。

よろしくお願いします

新春から新スタート

DSC_0586
DSC_0585

来年からの「天然酵母パンとピラティスを楽しむレッスン」に先駆けて、模擬レッスンを行いました。

パン生地も生徒様の到着時に、ぴったり膨らむようにセット。

試食ではグリーンピースとカシューナッツのポタージュが添えられます。

 

「天然酵母パンとピラティスを楽しむレッスン」スケジュール

生徒様到着➡️

生地を切り分けてベンチタイム➡️

その後、副材料を用意して、成形したら、二次発酵へ➡️

二次発酵を待つ時間にピラティスをします➡️

ピラティス終了後パンを焼き上げます

 

※次号へ続く

天然酵母パンとピラティスのレッスン

DSC_0490

「天然酵母パンを焼きながら、ピラティスを楽しむレッスン」を開催します。

健康や幸せ感、それから日々の充実は、運動だけでは得られません。

 

運動をすること、

血液の流れを良くすること、

食べ物を選ぶ事、

良い休息を得る事、

心の平安が必要です。

 

食べ物を見直すきっかけになれば良いなと思い、天然酵母パンを焼きながら、ピラティスを楽しむレッスンを企画しました。

時間の都合で、しばらくは、「私が用意した生地を、参加される皆様が丸め、発酵させ、焼き上げる」「発酵を待つ時間にピラティスレッスンを受けて頂く」スタイルで行きます。

平日夕方六時~九時ぐらいまで。

参加費は一回4500円です。

チケットの方は、チケット1枚プラス1500円です。

パンはシンプルな丸パンですが、種継ぎを繰り返した天然酵母生地なので、国産小麦の旨味がたっぷりです。

試食程度のお持ち帰りがついています。

 

パンを楽しくこねて、身体をリラックスさせて、リフレッシュをしましょう。

定員4名です。

御興味のあるかた、御連絡ください。

 

毎日の日課

DSC_0191

毎朝六時に起きて、パンを焼いています。

毎日夕方六時にパン生地を捏ね上げるのですが、そうすると、12時間を過ぎた翌朝の六時には、発酵が進み、パン生地が二倍半の大きさになっています。

そこから次回の発酵種にするため、150グラムだけ切り分け、冷蔵庫にしまいます。

残りの生地にパンチを入れ、形を整え、発酵器のなかに入れて、一時間半ほど二次発酵をします。

二次発酵を待ちながら、ピラティスをし、掃除をし、赤ちゃんのお世話をすると、だいたいパンが膨らんできますので、12~3分焼いて朝ご飯。

九時前には一日をスタートさせることができます。

DSC_0186

自分のために焼くパンはいたってシンプルで、フランスパンのように小麦粉と塩と水と少量の油脂で生地を作ります。

それを冷蔵庫にあるものを見ながら、ツナマヨを乗せて焼いたり、餡を包んだり、何もないときはバターと砂糖を乗せて焼いたりします。

発酵の様子を見ながら、「寒くなったから発酵に時間がかかるな」とか、季節を感じながら作るのも楽しいです。

毎日の生活を楽しむことが大好きです。

美しさは日々の積み重ねです

骨盤の位置が狂うと、腰椎に負担がかかるばかりでなく、お腹の贅肉がつきやすくなり、とれなくなってしまいます。

自己チェックが一番大切です。

日々の暮らしのなかで、自分の姿勢を確認する習慣をつけましょう。

例えば「電車に乗った時、骨盤を立てて、背筋を伸ばして座る習慣をつける」「歯を磨くとき、鏡を見て、姿勢を正す習慣をつける」。。

どんなタイミングでも構いませんが、毎日、1分でも、30秒でも自分の姿を確認する時間を持ちましょう。

健康も美貌も日々の生活習慣の積み重ねです。

ワンオペ育児の合間に

DSC_0039

ワンオペ育児の合間に、発酵食品の自家製を楽しんでます。

天然酵母で作ったりパン生地を時間をたっぷりかけて熟成させたり

DSC_0007

生クリームを発酵させて発酵バターを作ったり

DSC_0008

レーズンから酵母をおこしたり。

酵母を育てていると、自然の恵みや四季のうつりかわりを身近に感じます。

ピラティスと身体に優しい食事で、身体が本来持っている力と美しさを磨いていきたいですね。

 

さようならホームベーカリー 2

 

DSC_0743

帰宅後、切ってみました。

端は米の粒が残り、カリアリとクリスピーな食感で、

中はキメが細かくて、モッチリしています。

強力粉をキタノカオリという、パン作り愛好家の方には有名な高級国産小麦のブランドを使っているからかも知れませんが、

とにかく、甘くて、モチモチしていて美味しいです。

ホームベーカリー生活からの卒業は延期したい気分になりました。。

 

さようならホームベーカリー

DSC_0713

今年の年始から、ホームベーカリーで毎日のようにパンを焼きましたが、

最近、ホームベーカリーでのパン作りに物足りなくなって、パン捏ね機械を買うことにしました。

ホームベーカリー生活からの卒業制作のつもりで、ホームベーカリーお買い上げ説明書の中に添付してあったレシピ集で気になるパンを片っ端から作ることにしました。

今日はご飯を入れたご飯パン。

DSC_0714

いまいちな膨らみ。

強力粉100%のものほど膨らみません。

DSC_0721

心配しながら焼いていくとこんな感じに。ご飯の粒が残ってます。

夕飯に切るのが楽しみです

 

 

生徒募集中

ピラティスフォレストでは、会員様を随時募集しております。

グループレッスンは土曜日朝11時から60分3000円。

ピラティスの個人レッスンは60分5500円。お時間はお問い合わせにより調整します。(ホームページには火曜午後のみレッスンします、と書いていますが、ご相談により他の曜日も調整させていただきます)

是非お問い合わせください